「京都府城陽市・光のページェント・イルミネイション」2016!

画像はツインクル城陽と関係ありません

 

 

 

 

城陽市の恒例の冬の風物詩!

 

 

イルミネイション!

 

◆ツインクル城陽◆

 

 

今年も開催されます!

 

 

 

開催日:12月1日より25日までの25日間!

 

 

開催場所

 

城陽市総合運動公園(鴻ノ巣山運動公園)

 

http://www.kyuk.net/

 

 

レクリエーションゾーン一帯を主会場に、

 

光のページェント「TWINKLE JOYO 2016」を開催。

 

 

 

 

主催者 城陽市観光協会 

 

 http://xn--6oqz6c35b6zh48ipn2e0ys.jp/

 

 

平成14年から新しい観光資源の開発をテーマに開催。

 

 

当初は不安いっぱいのスタートだったようですが

 

年々回を重ねるたびに市民にも認知され

 

隣の町は世界遺産を持っている宇治市の市民の方

 

大阪のベッドタウン化しつつあリ、同志社大学を

 

擁する京田辺市の市民の方

 

隣接する、宇治田原町井手町木津町の市民にも

 

広く行き渡り、最近では京都市内からや奈良方面の方も

 

見に来られていると聞いています。


画像はツインクル城陽とは関係ありません

城陽市の恒例の冬の風物詩!◆ツインクル城陽◆

 

 

 

 

 

城陽市は元々、宇治茶とさつまいもの生産地で

 

宇治市と違って、観光資源が乏しいので

 

城陽市は京都市のベッドタウン化を進め

 

人口増は達成していますが、市民サービスとして

 

城陽市民以外の方にも城陽市を知ってもらおうと

 

観光協会が知恵を絞り考えだされたのが・・・・・・・・

 

 

光のページェント・TWINKLE JOYO」

 

です。

 

 

 

 今年は、15回目を迎え節目の年として

 

イルミ球を目標100万球にできる限り近づけ、

 

より煌びやかな装飾を行いたいと考ているそうです。

 

 

 

 

主催者や城陽市や商工会議所の努力の賜物で

 

昨年は約17万人の来場者が来られています。

 

 

期間中、様々なイベントや地元特産品等の販売も行なわれますので

 

是非、一度お子様と一緒に家族で艶やかな光のページェントを

 

楽しんでもらいたいイベントです。

 

 

 

 

城陽市や観光協会の努力で駐車場の確保に務められていますが、

 

クリスマス前後と土・日と金曜日の来場は車ではなく、

 

JR城陽駅から会場行きのバスも用意されていますので、

 

 

是非バスがお薦めです!!

 

 

 

 

帰りはJR城陽駅までブラブラ歩かれても、20分程度です。

 

ゆるやかな下り坂を家族で手をつないで帰られるのも

 

お薦めです。

 

 

 

 

土日・金曜日の車での来場は駐車場の確保と渋滞で大変です。

 

土日と金曜日に行きたいのであれば宿泊をお薦めします。

 

月曜~木曜の夜は行かれても、少し渋滞に我慢がいりますが、

 

平日がお薦めです。

 

 

 

 

お宿の紹介です。

 

城陽市総合運動公園(鴻ノ巣山運動公園)の

 

レクレーションゾーンの中に、公共のお宿

 

 

 

アイリスイン城陽

 

 http://www.iris-inn.jp/img/bana_iris.gif

 

 

プラグイン城陽

 

http://www.pkp-shiteikanri.com/plum-inn/

 

 

 

クリスマス前後の両施設でのお泊りは超お薦め!

 

早目の予約もお薦めです!

 

 

 

空きがあるかどうかの、確認はお願いします。

 

 

 

ここ以外で宿泊しても行き帰りは大変ですので

 

お薦め出来ません。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク