おっちゃんのブログ

京都府相楽郡和束町

 

 

「茶源郷まつり」!

 

「茶源郷まつり」

 

 

今年で第5回目が開催されそうですよね。

 

 2016年(平成28年)11月5日(土)~6日(日)

 

11/5 10時~16時・11/6 9時~16時

 

雨天決行!

 

 京都府と滋賀県の県境に位置する茶畑の美しいのどかな風景の町「和束町」です。

 

 一部には限界集落と言われているところもあり、

 

町は厳しい運営に迫られていますが、

 

町の若い方々が、頑張り最近では外国の観光客を見ることもあります。

 

 

 

 「和束町」の歴史は

 

古く町内11か所の古墳とその出土品や随所に残る古い時代を

 

しのばせる地名などから、

 

 弥生時代には、

 

この地に集落が形成されていたと言われています。

 

 奈良時代になって、 

 

恭仁京(くにきょう・にのみやこ)と

 

紫香楽宮(しがらきのみや)は、

 

奈良時代に聖武天皇が

 

近江国甲賀郡(現在の滋賀県甲賀市)に

 

営んだ離宮を結ぶ街道がこの地を通ることとなり、

 

文献に「和束」という地名が現れるようになりました。

(和束町HPより)

 

 

紫香楽宮(しがらきのみや)の入り口には

 

信楽焼きで有名な窯元が沢山あり

 

休日には大勢の方が訪れています。

 

最近はサイクリンクブームでかつての

 

恭仁京から紫香楽宮の街道は

 

恭仁京からはなだらかな上り道と平坦な路のために

 

紫香楽宮方面に

 

自転車を走らせている方を良く目にするようになりました。

 

以前より人の姿をよく目にするようになりました。

 

 


海住山寺(かいじゅうせんじ)は

 

京都府木津川市加茂町にある

 

真言宗智山派の仏教寺院。

 

かつて恭仁京があった瓶原(みかのはら)を

 

見下ろす三上山(海住山)中腹に位置する。

 

 山号は補陀洛山(ふだらくさん)、

 

本尊は十一面観音。

 

奈良時代の創建を伝え、

 

鎌倉時代、貞慶によって中興された。

 

国宝の五重塔で知られる。

 

仏塔古寺十八尊第三番。


京都より古い都「奈良」から京都府相楽郡和束町に入る入り口に

 

「海住山寺」があります。

 

2016年も「海住山寺」の国宝の「五重塔」

 

が開扉され内部が公開されます。

 

開催期間 2016年10月29日(土)~11月6日(日)

 

特別拝観料/一般800円


スポンサーリンク


 

 

美味しい宇治茶の生産地が育てた「和束茶」の里!

 

いいとこ和束 「茶源郷まつり! 2016」開催

 

 

 

主催:茶源郷まつり実行委員会

 

場所:和束運動公園(バス停・和束山の家からすぐ)

 

京都府相楽郡和束町白栖猪ケ口25-3

 

☎:0774-78-3001(平日9時~17時)

 

 

奈良交通バス

 

行き

 

加茂駅西口バス停時刻表(クリックで時刻表が表示)

 

JR加茂駅西口(発)⇛和束山の家(下車) (和束町小杉ゆき)に乗車

 

帰り

和束山の家バス停時刻表(クリックで時刻表が表示)

和束山の家(発)⇛JR加茂駅下車

 

JR大和路線加茂駅とバスの連絡はスムーズです。

 

バスの本数は少ないですけど・・・

 

タクシー JR加茂駅から会場までは2500円以内

 

今年も開催時間中は臨時のシャトルバス

 

JR加茂駅前⇔⇔開場の間だけ

 

無料で出ると思います。

 

JR加茂駅時刻表

 

京都府・景観資産に登録されている茶畑のパノラマを背景に、

山城・京都・宇治茶の生産地である「和束茶」の香りに酔いしれながら

お茶の文化を楽しみませんか・・・・?

大人も子供さんも楽しめる

「茶源郷まつり」

へお越しくださいますよう!

お待ちしています。

 

京都府と滋賀県に接する和束町・三重県と接する南山城村

 

奈良県と接する笠置町は「人口二極化時代」の中!

 

人口減少が続く和束町・笠置町・南山城村は

 

このままでは町・村が消滅するという危機を

 

乗り越えるために「京都府山城振興局」は

 

自らが、この地域に移住された方々で

 

各町村内で仕事をなさっている方から選ばれた

 

移住経験を元に、移住希望者の相談に乗り

 

各町村内を案内する「移住呼びかけ人」に

 

南山城村で昨年(2015年)11月に6人

 

和束町で今年(2016年)8月に4人が任命されていた。

(京都新聞・地域版20面・山城)に紹介記事がありました。

 

この地域は住民の人柄もよく大きな工場もなく

 

空気も綺麗・夜空は特に美しい・土も良く陶芸もいける

 

雪も降らない積もらない・良いゴルフ場もいっぱい

 

お米は美味しい・お茶農家さんも頑張ってはる。

 

道路は空いている。信号が少ない・快適!

 

でも皆んな飛ばし気味。

 

駐在所の警察官が模範運転したはります。

 

ただ、一歩中に入る雑草の巣。

 

これは人が少ないからで、人が増えれば即解決!

 

私は和束町に住んでいますが、

 

笠置町をお薦めします。

 

理由はJRの関西線が大阪環状線とJR名古屋まで

 

つながっています。

 

笠置の人口が増えれがJRの加茂駅迄の

 

JR「大和路快速」が「笠置駅」迄来るかも

 

今は第三セクター駅です。

 

日本にはこんなええとこいっぱいあるのに

 

今の政治家はなー・・・・・?

 

東京一極・お金は全部東京へ 東京へ!

 

これって変に思いませんか?・・・・

 

若い方! よろしく。

スポンサーリンク