簡単レシピ!ブリ大根!

 

「簡単に作れて美味しい! ブリ大根」

 

 

◆用意するもの◆

 

天然物は手に入らないので、普通スパーに売っている養殖物ブリのあら

 

 (ブリの旨味はカマや頭に凝縮しています)

 

大根・お酒・薄口しょうゆ・みりん 

 

酒粕や味噌(我が家では赤味噌)

 

昆布だしとカツオだしは 関西の定番!

 

 

 

 

◆一手間かける◆

 

 

ザルに「ぶりのアラ」を並べ粗く塩をまぶしておく

 

「大根は」大きめの輪切りで、「角は面取り」しておくと

 

煮込んだ時に崩れません!

 

 

「大根」下茹(したゆで)でして,味を吸い込みやすい様に

 

柔らかくしておくことも忘れずに・・・・・・

 

鍋に大量のお湯を沸騰させて

 

塩をまぶしたブリを全部入れて、そのまま1分程度で

 

脂や汚れが浮き出てきますので、塩も抜けます。

 

そして、鍋ごと持ち上げザルに入れた後

 

ボールに水を流しいれながら、汚れなどを手で取り除くように洗います。

 

洗った後、きれいな皿などに載せておかないと、

 

生臭くなりますのでご注意下さい。

 

 

●ぶり大根の作り方

 

 

 

鍋に水から焚いていき、同時に昆布だしと

 

カツオだしも入れて下茹でした大根を入れて

 

強火で5割くらいに火が通ったところで、下処理したブリをいれます。

 

少し湯温が下がりますので再沸騰したら中火にします。

 

そして、酒と我が家では砂糖と醤油を入れたら、

 

落し蓋をして材料が踊るくらいの火加減で煮込んで、

 

しばらくしたら赤味醂と酒粕を加えて仕上がりです。

 

 

 

最後に

 

脂の多いブリの旨味を大根に閉じ込める美味しさは最高ですよね!

 

 

ブリ大根を作る時、大事なのは、大根にぶりの旨味をいかに吸わせるか!

 

という事ですよね。

スポンサーリンク