「統合失調症」の記事

今日のね、京都新聞の朝刊に 「統合失調症」 ついての記事が掲載されていました

 

比較的頻度の高い病気だそうですよ。

 

 

それでね、「統合失調症」ってどんな病やねん?

 

って感じじゃないですか。

 

 

私は初めて京都新聞の記事で知りましたので気になり書きました

 

皆さんは知ったはりましたか?

 

 

平成26年の厚労省の調べによればこの病気の治療受けてる方は

 

全国で80万人弱の患者さんがいたはるそうです

 

およそ100人に1人くらいかかるそうです!

 

 

原因はまだわからないようですが

 

過激なストレスにより脳の一部が不調になるためと考えられています

 

 

進学や就職等の人生の転機におけるストレスが原因で

 

特に10代後半から30代かけて発症することが多いようです

 

 

 

症状は様々なようですが

 

代表的な症状は、

 

その場にいない人の声が聞こえたり

 

事実にない事を考えたり

 

やる気が起こらない

 

何事にも興味がわかない

 

考えがまとまらない

 

部屋に閉じこもる

 

身だしなみを気にしなくなる

 

 

等の症状が見られるそうです

 

チョット厄介な病気のようですよね

 

 

短期間では回復しないようですのでかかりつけのお医者さん、市町村の窓口や保健所

 

等で相談することができるそうです

 

又、個人情報は固く守られるので安心して相談出来ますよ!

スポンサードリンク