なにわのオッッチャンのトップページ

ようこそオッチャンのページヘ! おいでませ! 

 

ありがとうございます。

 

いらしゃい! おおきに!

なにわのオッチャン・ストーリー

 

 

 

オッチャンは大阪府豊能郡小曽根村(豊中市)駐在所生まれ

父親&母親は鳥取県八頭郡出身で

母親が姑さんと上手くいかず、いやいや故郷を離れて大阪へ出て

苦労したと聞いています。

 

当時の警察に入るのは今と違って比較的入りやすかったと言っていました。

 

今は違いますよ。

 

戦争中でたまたま徴兵検査の時、貧しかったので

余り食べていなかったので貧血を起こして

徴兵に免れたとも言っていました。

 

運のええ、おっさんでした。

 

男性は戦争に駆り出されていたので、上手く警察に入れたと

私は思っています。

 

ただ親父の口癖は警察で上に行くにはなー

高学歴、特に今で言う有名大学が必須だ、

お前ら、勉強せんとアカンが口癖でした。

 

私は勉強が苦手で、どちらかと言えばスポーツが好きで

野山を駆け回っていました。

 

親から大学は国立大学しか、よう行かせんからと言われていたので

大学は諦めていましたが、高校の時、同級生が皆んな受験に

行くので、私も見栄っ張りな性格で、勉強もろくにしていないのに

負けず嫌いで、大学を受験しました。

 

当然、国立大学はダメで桃山学院大学に合格。

 

父親が合格は喜んでくれたが、入学金は出したるけど

授業料は自分で作れと言われ・・・・

 

どうしょうかと悩んでいた所、兄貴が大学に入ったら

アルバイトが出来るので・・・・

合格したんやったら、行ったらええやん、と言われ、入学しました。

 

兄貴も小遣いのない時は、自分の血を売ったことも

あると言っていましたし・・・・・・

 

ちなみに、兄貴は無類と勉強家で近所でも有名でした。

 

勉強できる人は、本をよく読むし書くことも

好きな人間と思いましたよね。

 

アルバイト先は大阪の日本橋にあった某百貨店で

4年間お世話になり、人事課の方や各部署のエラさんに

良くしてもらい、大学を無事卒業しました。

 

今でも、そのお世話になった百貨店に大変失礼なことをしたと

今でも反省しています。

 

今はどうかわかりませんが、当時はアルバイト学生は

そのままそこで就職する方が多くおられ

私も人事課に呼ばれ、4回生の時に内定をもらっていましが

何を勘違いしたか、他業種に興味を持ってしまい

裏切ってしまいました。

 

今でも心のすみにチョットだけつかえています。

 

援助! ありがとうの気持ちは持っていますし

その百貨店で買い物もしました。

スポンサーリンク


最新の記事


世話になったバイト先の会社! 裏切ったらあかんで!

 

お世話になった方・バイト先の会社!

 

大切にしましょう。

 

 

私の4回生の時に車社会がくる気がして

運転免許を取りまして、車に非常に興味を持ち

某自動車メーカーに入社・・・・そして東京へ

 

東京の水には合えへんかった・・・・地獄の3年間。

大阪の田舎モンは東京では馴染めまへんでした。

 

母親に頼んで大阪の女の子を見つけてーなー・・・

お願いした所、ええ女の子を紹介してくれて

嫌な東京から、おさらば・さらばしました。

 

ええ女の子・・・・勿論、今の奥方さんです。

 

自慢じゃないけど、よく出来た嫁さんです。

 

何が自慢と言いますと、差別なく誰とでも平気で

素直に挨拶が出来る。

 

これは、すごいですよね。

 

大阪へ帰って来てからは

小さな商社で定年まで勤め、営業歴も長いけど

仕事以外では自分から先になかなか

挨拶は出来ません。

 

実はその商社、本社は東京!

 

でもお世話になった商社の社長&大阪の支店長が

すごかった!

 

よくできた方々で、大阪においてもらい転勤もなく出世もなくても

いろんなことを指導を受けました。

 

よう、こんなオチャン採用してくれたと今でもわかりへん。

 

感謝! 感謝!

 

ほんまは、嫁さんのお父さんに紹介してもらい

そのコネで入社したと思っていますが・・・・?

 

それを、嫁さんに尋ねても・・・・

答えてくれません。

 

嫁さんの自慢になりますが、人より先に挨拶出来る心を

持っている人ってすごいですよね。

 

私の人生にこの嫁を紹介してくれた母親に感謝していますが

嫁と姑の関係はあんまり良くなかったと言っています。

 

耐えがたきを耐え、忍び難きを偲んだと

家内が申しております。

 

母親が気に入った嫁さんだったのに

近づくと上手く行かないこともあるんですよね・・・・・?

 

私も1度だけユーザーに言われたことがあります。

 

あんたは、遠くから見ていたらすごいと思っていたが

近くなったら、イメージがチャウと言われた事があります。

 

いまだに、その意図は不明で、自分でも不明ですが・・・

多分、要領が上手く自己中心な性格を読まれていたかも

しれませんが、自分では感じていません・・・・

天性の詐欺師の気質を持っているかも

しれませんよね・・・・。

 

これが私の最大の欠点で・・・・気づいていても

気づいていません・・・・?

 

嫁さんいわく!

あんたは自己中の天才で・・・母親譲り・・・そっくり!

 

そやけど・・・嫁さんに迷惑は一杯かけた人生やけど・・・

 

耐えてまっせ・・・といったら・・・

 

あんたに耐えて・・・あんたの母親に耐えて・・・・

耐えてばっかりの人生と言われています。

 

この記事を書いて嫁さんに見てもらった所

結論が出ました!

 

正直に会話しているが、相手に対しての感情を

考えず、話すために・・・・

自分の意志を通す為の話し言葉で話・・・

 

結論は、私が耐え忍んでいるのもわからず

そこがわからず・・・・

あんたはアホやねん・あほやねん・アホヤネン!

と言われました。

 

可愛い嫁さんの通告・・・・

甘んじて受けよう・・・なにわのオッチャン!

 

スポンサーリンク